チェスキー・ラーユ (Český Ráj)

   プラハから50 km東北方にやく700 平方キロメートルの大きい自然公園があります。公園地質的にユニークなです。左岸の岩以外にこの地方は化石や宝石で有名です。化石の2メートル大きいアモナイトも見つけられました。色々な宝石や順宝石もこの地方で見つけられます。公園ので砂岩の崖、森、谷、お城の跡などがあるので2005年に公園はユネスコのジェオパークに登録されました。
   チェコ語でČeský Rájは『チェコの天国』(英語:Bohemian Paradais)の意味があります。

| コスト城 | フンプレフト宮殿 | フルバー・スカーラ城 |  ヨーロッパのジオパーク | 日本ジオパーク |

   工事中




地図拡大

リンク

海外旅行の最新情報 地球の歩き方
プラハの情報
日本・チェコ語
海外旅行の最新情報 チェコの情報 チェコのキャラクターグッズ 日本・チェコ語



広告