チェコ共和国の情報

ナヴィゲーション

サーチ

カゴと支払う


合計 0,- コルナ
(日本円
0,-
   

関係リンク


プラハの時間



My skype status: My status





   一般的に言えばチェコ共和国は他のヨーロッパ国と同じように安全な国です。毎年大勢観光客が訪れますが、時々色々な問題が起こります。

スリの問題

   大きい町と有名な観光地で、他のヨーロッパの見所と同じように、時々スリがいるので気を付けなければなりません。外国人と特に日本人はお金持ちのイメージがあるのでスリがよく財布、カメラ、などの貴重な物を見えないマジックで取ります。    日本のパスポートは1000ドルで売られると言われますのでパスポートをずっと守って下さい。お金、貴重品などの物を普通はホテルのセイフティーボクスに置くことが可能なので預けて下さい。観光の時にはパスポートを使わないので持たないほうがいいです。     問題を避けるために夜は一人で観光地以外に歩かないほうがいいです。チェコでは店、レストラン、などでカードで支払うことが出来るので現金もたくさん持たなくてもかまいません。お金は両替屋、銀行、ホテルだけで両替します。他人にお金、貴重品など見せないようにして下さい。ホテルにも色々な人が泊まるのでホテルのレストラン、ロビーなどでも気を付けて下さい。

タクシーの問題

   チェコのタクシーの運転手にはよくぼられるので出来ればホテルのタクシーとラジオタクシーだけ使うほうがいいです。必ずレシートをもらって下さい。ラジオタクシーの場合、プラハで1kmは25 Kčぐらい掛かります。ラジオタクシーは大きいガラス工芸品店で日本語で話せるスタッフを頼むと呼んでくれます。ホテルのタクシーは大きいホテルの前でいつでも待っています。しかし値段は普通タクシーより倍ぐらい高いです。

緊急連絡先

警察158、112
消防車150
救急車155
日本大使館の治安情報 : www.cz.emb-japan.go.jp  


日本大使館の場所


地図拡大



リンク
海外旅行の最新情報 地球の歩き方
プラハの情報
日本・チェコ語
海外旅行の最新情報 プラハの情報 チェコのキャラクターグッズ 日本・チェコ語



広告