ノヴェ・フラディ(Nové Hrady)宮殿 チェコ共和国の情報

サーチ

カゴと支払う


合計 0,- コルナ
(日本円
0,-
   


プラハの時間



My skype status: My status



ノヴェ・フラディ(Nové Hrady)宮殿



    ノヴェー・フラジは1774-1777年にロココ様式で建てられた宮殿です。この宮殿をフランスの夏宮殿を見ながらジャーン・アントニオ・ハルブルヴァルド・デファムレー(Jean-Antoino Harbuval de Chamaré)貴族が建てました。宮殿はフランス風の庭園、イギリス風の庭園、入り口の門、倉庫などの建物を含めます。宮殿は建築的にユニークな建物ので小さいシェンブルン宮殿かチェコのヴェルサイ宮殿とも呼ばれます。
   現在は宮殿で家具の展示会が行われます。オーナーは宮殿の倉庫に自転車博物館を作りました。他はレストランやカフェーが宮殿であります。宮殿の入り口はロココ様式の庭園で飾られています。




地図拡大



リンク
海外旅行の最新情報 地球の歩き方
プラハの情報
日本・チェコ語
海外旅行の最新情報 プラハの情報 チェコのキャラクターグッズ 日本・チェコ語



広告