マリアンスケー・ラーズニエ温泉 チェコ共和国の情報

サーチ

カゴと支払う


合計 0,- コルナ
(日本円
0,-
   

関係リンク


プラハの時間



My skype status: My status



マリアンスケー・ラーズニエ温泉



   チェコの西方にある温泉町です。16世紀からこの町の周りの冷水をクラシュテル・テプラー(Klášter Teplá)修道院の修道士が治療に使い、聖母マリアという温泉名もあります。18-19世紀に町は発展し、有名な人がここを訪れ、ゲーテ、ショパン、ワーグーナーも町の雰囲気に感銘したと言われています。




地図拡大



リンク
海外旅行の最新情報 地球の歩き方
プラハの情報
日本・チェコ語
海外旅行の最新情報 プラハの情報 チェコのキャラクターグッズ 日本・チェコ語



広告